私たちのマイホームにむけて
by hi-koukigumo
画像一覧
カテゴリ
全体
はじめに
参考にしたもの
地域環境
家族のこと
展示場
依頼先
不動産
費用
打ち合わせ
地鎮祭
工事
ひとりごと

上棟式
最新の記事
はじめに
at 2014-04-29 23:44
あと、ひと月!
at 2014-01-23 14:40
嬉しいの一言。
at 2013-12-16 15:07
中の様子。
at 2013-12-01 16:27
メインの窓!
at 2013-11-14 14:26
その他のジャンル
ブログジャンル
建築・プロダクト
画像一覧

<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

メインの窓!

a0268230_1471454.jpg

2階に大きな窓がとうとう付きました!

我が家の一番大きな窓です。
正面の眺めがよくてピクチャーウィンドウって素敵な名前になるかもしれないし、
小学校に慌てて向かう子供の姿をハラハラ&イライラしながら眺めているかもしれない窓です。

間口が西向きなので、西日をどうしようかと考えていましたが、
結局、ここしか開けてないので、(間口以外はお家で囲まれている)
正面にある小学校の松の木を借景に大きな窓を配置しました。

そして、この大きな窓のむこうにリビング、ダイニングキッチンになります。
これから、お家の詳細も載せていきますが、
我が家は、敷地の関係から2階にLDKがあるお家になりました。

浜松に住んでいる時から、いろいろなお家のチラシを集めていて
コレだ!と思ったチラシを手に、本格的にお家づくりを考えていました。

それは、一階に主要部屋(LDK、水回り、寝室)の配置を考えていて、
2階は子供部屋のみというものでした。
年をとった後も住みやすいし、子供が独立した後も、使いやすいと思ったのです。

しかし、敷地の条件的に
そのチラシの間取りがそのまま納まらなかったことがもとになり、
大幅に改革し、この間取りに辿り着きました。

でも、お家づくりの信念は、当初のまま変わらずなので、
間取りを大幅に変えた、このお家が出来るのをワクワクしています。
これでよかったのか?っていう不安もありません。

そういう不安を取り除いた設計士さん。
本当に、見事な設計士さんに出会えて良かったなーと思っています。
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-11-14 14:26 | 工事

窓登場。

a0268230_13312351.jpg
a0268230_1331452.jpg
a0268230_13315219.jpg
a0268230_1332914.jpg

a0268230_1452230.jpg


今日、元気モリモリマークだらけの壁を撮りに行こうとしたら、
もう、防水シートが張られて見えなくなっていた。

そして、なんと正面の窓が付いていた!
この窓は和室の窓になります。

嬉しい事に、今日は
棟梁さんが、中を見せてくれました。

そしたら、窓が結構付いていたのよーーー

1階後ろ側。(2枚目)
寝室とトイレと脱衣所兼サンルームの窓です。

1階向かって右側。(3枚目)
お風呂の窓と外部物置の入口。

寝室の床部に付く、樹脂製機能束ってやつ。(4枚目)
束柱と言うやつで、梁(はり)と棟木(むなぎ)とかの間や床下に立てる短い柱。

プラのものにすると、やせらず腐らず強度あるそう。
施工後の高さ調整も可能だそうです。

床が貼られたら見えない部分なので、なんか見れて嬉しいです。
壁の部分にしても、同様です。

もう見えなくなったけど、モリモリマーク見つけたので記念に。
奥に見える、積まれた材料は、床の断熱材だそう。
この後、断熱材がはいるそうです。

なんか、毎日少しずつ出来あがっていく工程が、
本当に楽しくてしょうがありません。

だけど、新築した子の話では、こんなに頻繁にお邪魔してないような。。。
そのへんどうなんでしょう?

純粋に家が完成する工程を楽しんでるので、
面倒な客かもしれませんが、どうか、よろしく。ってここで言ってもしょうがないですが(笑)
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-11-08 14:09 | 工事

今週の様子。

火曜日に現場に行ったら、壁の土台が張られていて、骨組みだけの家が
お家らしく、さらに一歩近づいていた。

その土台の壁に書かれた絵が元気モリモリの格好の絵で、面白かったので
プール行く途中で娘に見せたら、
「なんで、私のお家が段ボールなのー??」ってさ。

そこを突っ込まれた。
色が段ボールの色に似ているだけで、ちゃんとした壁の材料なんだと教えてあげたら、
安心して、
二人で元気モリモリの絵でケラケラ笑った。

子供の発想が面白くて、現場に一緒に行くと、
こんな風に見えるんだなーと、さらに面白く感じる。


火曜日AMに行った時、丁度しろありの薬を塗りに来ていて、
外の方は透明で、完全に見えない内側はオレンジの薬を塗ると、棟梁が教えてくれた。

それから、ビックリしたことに、この三連休もお休みなしで来てくれていたようで、
基本、休まずやってるとのこと!

「それじゃあ、ますますやせ細りますよ!」と、細い体型の棟梁に言ったら
「今月は近所の音とかあるから、壁付くまで日曜は休みます」と。

そう言う事じゃないんだけど、
「寒くなりますから、体気を付けて。
そして、家族サービスしてくださいよー」と言っておいた。

私は、小さい子供がいる棟梁の奥さんが気がかりだよ。。。
2歳の女の子と、先月二人目を生んだそう。
大工じゃないけど、子育ても人手が多くても困りませんもの。

まっ、棟梁さんの事情もおありでしょうから、強くは言えませんけど、
これからの工事、寒い時期なので健康にはくれぐれも気を付けて欲しいです。

<元気モリモリのマークの壁について>
http://www.okeichi.com/technique/main02.html

こちらのHPが、分かりやすかったので参考までに。
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-11-07 15:21 | 工事

上棟式の後。

a0268230_14373635.jpg
a0268230_1438587.jpg
a0268230_14385894.jpg
a0268230_14392577.jpg


上棟の日、休むと言っていた娘。
幼稚園でハロウィンパーティーがあるとかで、結局登園した。
息子が、じっとしてない、人の言う事も聞けない、、、欲望の塊のような時期なので、
しかも特別な空間では、息子の面倒をみるのがやっと。
娘が園に行ってくれてよかったと思った。(本人には言ってないけど)

現場近くの公園で遊ぶ息子。
8時に現地集合だったので、そこから遊んでた。
前の晩に降った雨で遊具が濡れていて、現場の人より泥だらけになっていた。

上棟が終わった後に、板金屋さんが来て、屋根の防水シートを張りに来ていた。
10月も終わりになると、夜は冷え込むので、本当に大変だなーと思って見ていた。

お昼のこと。
結局、近くの焼肉屋でランチしてもらった。
意外と若い集団だったので、ランチのコースで足りるか心配で、
足りない分好きに飲み食いしてと言ったら
ご飯のおかわり、タレで食べるって言ってた(笑)

若い現場は仕事が早く、
休憩時間も面白かった!
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-11-01 14:54 | 上棟式

スーパー集団。

a0268230_14241328.jpg
a0268230_14251833.jpg
a0268230_14245595.jpg
a0268230_14261534.jpg
a0268230_14255331.jpg


大工さんの仕事。
クレーンの運転手さんの仕事。
現場作業の仕事。

めちゃくちゃかっこいいぜーーーー!!!

矢印の方が棟梁です。
お父さんと同じ年です。(学年は1つ下)
ヨボヨボの、昔堅気のじいさんが建てるんじゃないのねー
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-11-01 14:27 | 上棟式

上棟しました。

a0268230_14131759.jpg


お陰さまで10月31日に無事上棟しました。

今住んでいるアパートから近い所に新築しているので、工事が始まってから用事がてら様子を見に行っていて、
少しずつ進んでいる工事を楽しんでいたけれど、この日は進行の速さが全然違いました。

柱が一本ずつ組立って行く様子、
見ていて飽きません。
ずーっと見ていたかったです。

やんちゃ坊主の息子がいるので、そう言うわけにもいきませんでしたが、
EXILEのような鍛えられた11人のスーパー集団のお陰で、、、、感謝です。

これから少しずつ進行していく我が家だけど、
すごく、素敵なお家になる予感がします。
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-11-01 14:22 | 上棟式