私たちのマイホームにむけて
by hi-koukigumo
画像一覧
カテゴリ
全体
はじめに
参考にしたもの
地域環境
家族のこと
展示場
依頼先
不動産
費用
打ち合わせ
地鎮祭
工事
ひとりごと

上棟式
最新の記事
はじめに
at 2014-04-29 23:44
あと、ひと月!
at 2014-01-23 14:40
嬉しいの一言。
at 2013-12-16 15:07
中の様子。
at 2013-12-01 16:27
メインの窓!
at 2013-11-14 14:26
その他のジャンル
ブログジャンル
建築・プロダクト
画像一覧

カテゴリ:展示場( 10 )

Hさんの家。

2回目の打ち合わせの前に、
隣県に住んでいる、友人のHさん家にお宅訪問行ってきた。

さすが、こだわっただけあって、面白い家だった。
コの字の家で中庭から光を取り入れた間取りが面白かったし、
何より外壁の素材が、ガリバリュウムっていう屋根に使われる素材を使っていたので、
間近で見れてラッキーだった。

と、言うのは、我が家もガリバリュウムを使う事を打診されていたから。
でも、私的には「それって、どうなの?」って思いが強かったけれど、
旦那さん的には「丈夫な金属を外壁に使うのは面白い」という間逆の気持ちだった。

友人にその話をすると、
「わかるー!私もそう思ったー!
だって、ガリバなんちゃらって、いわばトタンなわけじゃん!」って、
私の言いたい事を3文字で言ってのけた。

ト・タ・ン。
トタンですよ、トタン。

工場みたいじゃん。

だけど、トタンって言った友人は、
「最初はそう思ったけど、でも、トタン、丈夫やよ」ってさ。
5年近くこのトタンの家に住んでいる友人が言うのだから、丈夫なんだろう。

そう言われて、心が少し揺れた。
さて、我が家はトタンになるのか?
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-04-20 01:03 | 展示場

お風呂。

独身時代の私は、どっちかと言うと朝風呂派。
と言うか、出かける前のシャワーと言った方が正確だ。

夜は、お風呂に入るのが面倒なくらい、何かに集中しているか、パワーが残ってない。
そんなだから、お風呂はゆっくり入るってのが出来ないの。

その点、旦那さんは長風呂。
そんなに洗う所があるのかよ!と言いたいくらい長い。

そんな旦那さんの要望。
風呂釜に足を置く段差がなくて、肘を置けるところがあるのかいい。

で、この要望の水回りのT社やL社の見たら、段差ないやつは、格好が悪かったし、
ちょっとイヤだなーと思って見積もり取ってたけれど、
このモヤモヤを解消したお風呂、私見つけましたがな。

P社!
ちょっとお高いらしいけれど、まだ見積もり出てない今なら夢見れます。

間取りの位置的に、お風呂場が寒そうだなーと思って、P社の床暖システムを体験しに行ったら、
旦那さんの要望ドンピシャで、私のこだわる見た目もそこそこの釜があった。
その日、寝不足だった私が釜の中で一瞬寝てしまったという、お墨付きのいい釜(笑)

だから、釜はこれがいい。
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-04-20 00:24 | 展示場

水回り。

先日、水回りのショールームに行ってきた。

次回の打ち合わせまでに、一度見積もりを。。。と言う事だったのだけれど。
トイレ一つ、もーっと言うと、紙巻き一つ、タオルハンガーの有無決めなきゃいけなくって、
正直どうでもいいと思うことにも、自分の世界観をつなげなきゃいけないので、
それは大変だけれど、楽しい作業の始まりに突入です。

こういう楽しい事をしている時間と、苦しい時間は答えが出るまで紙一重だ。
だから、一つ一つ頑張れるのだと思う。

先日、東京でデザイナーをしている友人が来て再会したのだけど、
子連れだったのでバタバタしていて
あんまり奥深くまで聞けなかったキーワードを、
今から噛み砕いて、家づくりの核心部分にしようと思う。

私「人は、好きなものが変わると思う?」
友人「変わるでしょー」

あー、困ったな。
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-03-08 06:25 | 展示場

ピンクの家。

打ち合わせに行く数日前に、
新しい家の斜め後ろの家がオープンハウスとなっていた。

運よくチビ2人の昼寝が重なって、一人で出してもらえたので
早速行ってみる事に。

どんな間取りなのかって言う事より、
どんな人が住むのかなーと思って、
半分野次馬の私。

お家って面白い事に
内装や間取りを見るだけで
家主の顔がみえるんですよー

私の家も後々私ら家族の顔が見えるだろう。
恥ずかしい。恥ずかしい。

で、そのオープンハウスは、
各部屋の壁紙も可愛く、畳やキッチンはピンク♡でした。
トイレは蛍光塗料のついた星柄。
とにかくメルヘン全開なんですわー

最初は、注文住宅だからいろんな事ができると言っていた
こちらの住宅メーカーの若い営業さんも
私のいろんな質問に最終的には
「ここまでする人は特殊です」
と、言いなさった(笑)

こちらの方とご近所さんになるなんて知らない、
言いたい放題の営業さん。
私たちがこのピンク♡さんとご近所になるまで
1年後といったところだろうか。
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-02-13 14:22 | 展示場

水回り機器。

先日、間取りほぼ決定とか言っていたのに、
リビング~キッチンのつながりがしっくりこなくて、停滞中。
当初のデザイン案(土地の形により断念した)から、随分離れていってる気がする。
大丈夫なのか?

こんなに停滞した理由。
○アパートサイズのキッチンがイヤだと思ったから。
○小スペースの和室の設置。
○予算

せっかくの注文住宅なのに、キッチン狭いってイヤ。
唯一の私のスペースじゃないか。
みんな個室あるのに私にないじゃん。

ごろ寝スペース兼ゲストルーム、もしくは後の私の寝床。
和室、やっぱりいるんじゃないか。
床じゃあ寝れないでしょう。

注文住宅なのにリビングないってナシでしょう。
1階に寝室を持ってきた間取りは、無理なのでしょうか。

問題は予算だよっ
お金って大事だわー

そんな中、水回り機器のショールームに行ってきました。
TOTOです。
トイレ、お風呂に関しては、何も言うことナシ。
洗面台は予算もあるから後から考る事にした。

キッチンだと↓↓↓

足スイッチのシャワーやシンクの水流れを考えた造りは、4つ星。
全体的に、TOTOは、使い勝手やメンテナンス機能はいいと思いました。

でも、デザインは2つ星。
もっと、素敵な取っ手で木目の面材にしたいのだけど。。。
オーダーメードなのか??

予算が出ないって、苦しい。
[PR]
by hi-koukigumo | 2012-08-18 23:10 | 展示場

友人宅。

先日、3年前に建てたまだ新しい友人のお宅に、
BBQでお邪魔したのだけど、
この友人宅のコンセプトは「みんなでワイワイ集まれる家」だそうで
まさに、その通りでした。

ワイワイ出来るリビングは吹き抜けになっていて、解放感満点で、
さらに、高い所に大きな窓もあり、南むきの光がよく入る。
リビングに隣接するウッドデッキは、そこそこ広く、BBQセットもおけて、
男2、3人はウッドデッキでビール飲みながら、肉の番。

ダイニングとキッチンの間に位置した大きな食器棚は、
お客さんでも分かりやすくグラスが収納できて、
キッチン横のダイニングテーブルが今回は作業台と多様。

リビング横の畳部屋は子供の昼寝にもいいし、
酔っ払ったら、ゲストもひっくり返れます。
ふすまを閉めると個室になるアイディアもいいね。

いろいろ、参考になったことを書いたけど、
一番良かった事は、遊びに行ってすごく居心地がよいこと。
どんなに間取りがよくても、
きっとこの居心地は作れないと思う。
この住人がいるからこそ。

いい家とは、、、、
仲の良い家族、これが一番のエッセンスだと思う!
[PR]
by hi-koukigumo | 2012-08-06 01:12 | 展示場

ローコストの住宅メーカ。

土地のからくりが分かり、
じゃあ、ローコストの住宅メーカーなら、
建てたい家が建てられるんじゃないの?って思って
早速、行ってきました。

ハッピーライフ♪
ハッピーホーム♪

で、おなじみの住宅メーカー。
日本の定価価格の見直し(坪60万~の相場)を考えた住宅メーカーですって。

でも、ローコストの住宅って怖い。
だから、行く前に見学重点をしっかり決めて行きました。

●ローコストにできるワケ。
●建物の造り。(ローコスト=壊れやすい造り?)
●店員の教育。(ローコスト=社員給料が安い?)

欠点探しのスパイになった気持ちで身構え、
ガッチガチに緊張していったのに、
意外と気さくなお兄さんたちばかり。

しかも、同級生のお兄さんで親近感わいちゃったし(笑)
おかげでいろいろ聞きやすかったー

そのコストパフォーマンスについて聞いてみたら、
とにかく、無駄なものを省くことでコストダウンをしているとのことでした。

●従業員の人数(人件費カット)
●独自の開発部がない(優良メーカーの最新の物を取り扱っている)
●材料から施工まで直接管理(マージンが発生しないように間に人(会社)を入れない)

家の造りは木材軸組工法で、
簡単にいうと、柱の軸を板で挟んだ、
日本の気候に合った、昔からの造り方だそう。

火に強い、有名な2×4(ツーバイフォー)工法をよく聞いていたので、
建物の造り(工法)について
もう少し勉強したいなー

そして、こちらも今、よく言われる優良住宅対応でした。

つまり、ローコスト=人件費を省くってことなのー??
なんだか、ちょっと安心しました。
[PR]
by hi-koukigumo | 2012-05-08 13:21 | 展示場

住宅支援のしくみ。

先日行った、モデルハウスのあったニュータウン。
住宅支援って何かよく分からなかったけど、
自分的に人が集まって欲しいから、
少しでも来やすくしている制度なのかなーと思ったの。

でもね、このしくみ。
驚きビックリだったんです。

住宅公社って言うところが、いい場所を買い取ってて、
先日行ったモデルハウスもこの区分だったのだけど、
住宅公社って何かというと、簡単に言えば県なんですよねー

で、この区分でお家を建てると、
400万と5%の支給還元が、県からあるのだけど、
どこの住宅メーカーでもってわけにいかないんです。

公社と提携している住宅メーカーで建てるのが条件。
つまり、坪60万くらいの住宅メーカー、もしくは工務店ってことになるのです。

そして、ビックリしたのが、
公社が買い取っていない区画の坪単価が8~10万円だったこと。
つまり、ここらの相場は8~10万ってことです。

公社が買い取ってる場所は、公園が近かったり
将来建つであろう区画用地の付近だったり、
結構いい場所だったりするんだけど、
ちょっと、中にはいるだけで、区分外だったりして、
そこが8~10万!なんです。

値引きされてウハウハした700万円の土地は、
元値に上乗せされてたことになるね。

なんだか。なんだか。
勢いで動くと怖いですねー
安さにとび乗っちゃうと、このしくみさえ分からず
後で泣いていたかもー。

石橋を叩いて渡るのが好きな、
我が家の旦那さんですが、
時には本当に面倒なときもあるけれど、
こりゃあ、急ブレーキの役目をしてもらわなきゃだなー
[PR]
by hi-koukigumo | 2012-05-07 12:37 | 展示場

値引き文句は怖い。

先日のお買い得物件をみんなで見てきました。
結果、贅沢でもなく不足もない、いい間取りでした。

欲を言えば、照明がもっとオシャレでもいいのに。。。とか、いろいろ思ったけど、
こちらの住宅メーカーさんの相場を見たようで、
きっとこちらでお願いする人は、
プラスαで立派な素敵なお家をたてるんだろうなーと思ったワケ。

そして、住宅ローンの相談(担当の人が住宅ローンアドバイザーの資格を持っていたので)をして、
銀行やフラット35の他に、
大手メーカー独自に金融ローンを扱っている事を教えてもらった。
また、最近言われている、優良住宅についても教えてもらった。

とっても親切な人だったわけですが、
冷静に考えた時に、ある事に気づいたんです。

今回の約70坪1200万円の土地。
700万円にしますって言ったのだけど、
住宅支援の400万と宅地還元5%を元値から差し引いてみたら
そんなに変わらなかった。

1200万(土地の元値)-400万(住宅支援)-60万(宅地5%還元)=760万

じゃあ、条件に合った区画を760万で購入し、
自分の好きな家を買ったらいいんじゃないのー??って思った。
[PR]
by hi-koukigumo | 2012-05-07 12:12 | 展示場

展示場見学。

のんびりしている連休の合間に、
近場の展示場へ行ってきました。

連休だけあって、普段はない子供サービスがあって、
娘は、綿菓子をもらい、空気のお家で遊んでいました。

この娘とまだ3ヶ月にならない息子を連れての展示場見学のタイムリミットは1時間半。
2、3軒見れればいいかなってカンジ。

連休といえど、この特殊な場所は、お客さんがちらほらでいる程度で
私たちにとってはラッキーだった。

問題はどの家を見るのか。
予算的に、ハウスメーカーさんで新築は無理なので、ハウスメーカーさんにこだわりはなく、
外観で選ぼうと思ったら、、、

あるメーカーさんの掲示板に
「モデルハウスお譲りします」だってー!

いやーん。
そういう手もあるんだと思って、値段も聞かないで、間取りを見せて欲しいと言った。

そしたら、丁寧にモデルハウスの中にお通し下さって、
丁寧に説明してくれるワケですよ。

ぶっ飛んだのが、
この某メーカーハウス1坪あたりの建設費が60万ですってよー!

ニコニコと説明するお兄さん。
私は心の中で、
「そうなの?そんなもんなの?」ってカンジだった。

さらにぶっ飛んだのが、
モデルハウスのお譲り価格が破格値だったこと。
約70坪の敷地と建物(建築面積約20坪、延床面積約35坪)が2600万だった。

敷地だけで通常1200万ほどするのに、700万になりーの、
そして、家は3000万ほどのが、1900万ですって。
さらに赤字にならなければいいので、もっと安く提供できますとな。

むむむ。
おいしい話だ。

でも、美味しい話には裏があるからして、、、
この前呼んだ住宅ローンの本に書いてあった事を思い出す。

「住宅メーカーは売るのが商売だからセールストークをうのみにしてはいかん!
お金を払うのは君たちだ!」
だったかな。

それにしてもいい話だな。
さっそく今日の話を、旦那さんに話してみた。

「学校送迎って、歩いていけないのはダメだ」
「高台とはいえ、海がすぐそこ。将来的に土地の価値が低くなるんじゃないか」
「駅が遠い」
などなど、なんか、いろいろ言われた。

で、思ったの。
買う買わないを別にして、
お父さんを納得させるシュミレーションをしようと。

いろいろ参考になるものをかき集めて、
「お父さん納得大作戦」を
今から遂行しましょう。

頑張るぞー
おー
[PR]
by hi-koukigumo | 2012-05-01 12:32 | 展示場