私たちのマイホームにむけて
by hi-koukigumo
画像一覧
カテゴリ
全体
はじめに
参考にしたもの
地域環境
家族のこと
展示場
依頼先
不動産
費用
打ち合わせ
地鎮祭
工事
ひとりごと

上棟式
最新の記事
はじめに
at 2014-04-29 23:44
あと、ひと月!
at 2014-01-23 14:40
嬉しいの一言。
at 2013-12-16 15:07
中の様子。
at 2013-12-01 16:27
メインの窓!
at 2013-11-14 14:26
その他のジャンル
ブログジャンル
建築・プロダクト
画像一覧

カテゴリ:工事( 14 )

中の様子。

a0268230_1557240.jpg
a0268230_15563259.jpg
a0268230_15572861.jpg


見にくいですが、ケイタイ画像です。

11月の半ばより、こちらは天気が悪く、寒い、そして子供の体調がイマイチで、
やっと先週くらいに、現場に立ち寄る事ができました。
そしたら、嬉しい事に、中を見させてもらう事ができまして、慌てて携帯で写したわけですが。。。

一枚目は横画像ですが、
2階の屋根の裏です。
この整列した木材がキレイでしょう。もったいなくて残しておきたくなります。
でも、断熱材やらいろいろするので、仕上ると見えなくなる部分です。

2枚目も2階の様子。
リビングになるところ。
正面の大きなピクチャーウィンドウです。
紙カバーで覆われてる太い横木は、梁としてお部屋のインテリアになります。

資材が積まれた上がったところはベランダに続くステージです。
少し見える、ガラス戸はベランダの入口です。
その横の引き違い窓は、我が家で一番大きな窓で、ここからキッチン台など運ばれるそうですよ。
この戸を背面に、ソファーが置かれる予定で、この窓から季節に応じた光が入ってくる設計になっています。
解放感のある明るいリビングになる予定です。

3枚目。
久しぶりに行き過ぎて、こんなところしか撮らなかったのか?と言われそうですが、
各部屋の壁が出来あがってきて、お家の間取りが分かり、お家の雰囲気も分かるようになりました。
壁って、こんな風に出来てるのねー

1階の廊下から、東側(家の奥)を撮りました。
トイレになるところです(笑)
向かって左側に寝室。
右側は、脱衣所兼サンルーム・お風呂。


12月いっぱいで大工仕事がほぼ終わるそうで、残り一ヶ月でガラリと様子が変わりそうです。
毎日寒い中、最近は雪も降り始めて、朝早くから夜遅くまで頑張ってくれている大工さんに感謝です。
なるべく様子も見に行きたいですが、息子連れてはちょっと難しくなってきました。
次はいつか。。。
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-12-01 16:27 | 工事

メインの窓!

a0268230_1471454.jpg

2階に大きな窓がとうとう付きました!

我が家の一番大きな窓です。
正面の眺めがよくてピクチャーウィンドウって素敵な名前になるかもしれないし、
小学校に慌てて向かう子供の姿をハラハラ&イライラしながら眺めているかもしれない窓です。

間口が西向きなので、西日をどうしようかと考えていましたが、
結局、ここしか開けてないので、(間口以外はお家で囲まれている)
正面にある小学校の松の木を借景に大きな窓を配置しました。

そして、この大きな窓のむこうにリビング、ダイニングキッチンになります。
これから、お家の詳細も載せていきますが、
我が家は、敷地の関係から2階にLDKがあるお家になりました。

浜松に住んでいる時から、いろいろなお家のチラシを集めていて
コレだ!と思ったチラシを手に、本格的にお家づくりを考えていました。

それは、一階に主要部屋(LDK、水回り、寝室)の配置を考えていて、
2階は子供部屋のみというものでした。
年をとった後も住みやすいし、子供が独立した後も、使いやすいと思ったのです。

しかし、敷地の条件的に
そのチラシの間取りがそのまま納まらなかったことがもとになり、
大幅に改革し、この間取りに辿り着きました。

でも、お家づくりの信念は、当初のまま変わらずなので、
間取りを大幅に変えた、このお家が出来るのをワクワクしています。
これでよかったのか?っていう不安もありません。

そういう不安を取り除いた設計士さん。
本当に、見事な設計士さんに出会えて良かったなーと思っています。
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-11-14 14:26 | 工事

窓登場。

a0268230_13312351.jpg
a0268230_1331452.jpg
a0268230_13315219.jpg
a0268230_1332914.jpg

a0268230_1452230.jpg


今日、元気モリモリマークだらけの壁を撮りに行こうとしたら、
もう、防水シートが張られて見えなくなっていた。

そして、なんと正面の窓が付いていた!
この窓は和室の窓になります。

嬉しい事に、今日は
棟梁さんが、中を見せてくれました。

そしたら、窓が結構付いていたのよーーー

1階後ろ側。(2枚目)
寝室とトイレと脱衣所兼サンルームの窓です。

1階向かって右側。(3枚目)
お風呂の窓と外部物置の入口。

寝室の床部に付く、樹脂製機能束ってやつ。(4枚目)
束柱と言うやつで、梁(はり)と棟木(むなぎ)とかの間や床下に立てる短い柱。

プラのものにすると、やせらず腐らず強度あるそう。
施工後の高さ調整も可能だそうです。

床が貼られたら見えない部分なので、なんか見れて嬉しいです。
壁の部分にしても、同様です。

もう見えなくなったけど、モリモリマーク見つけたので記念に。
奥に見える、積まれた材料は、床の断熱材だそう。
この後、断熱材がはいるそうです。

なんか、毎日少しずつ出来あがっていく工程が、
本当に楽しくてしょうがありません。

だけど、新築した子の話では、こんなに頻繁にお邪魔してないような。。。
そのへんどうなんでしょう?

純粋に家が完成する工程を楽しんでるので、
面倒な客かもしれませんが、どうか、よろしく。ってここで言ってもしょうがないですが(笑)
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-11-08 14:09 | 工事

今週の様子。

火曜日に現場に行ったら、壁の土台が張られていて、骨組みだけの家が
お家らしく、さらに一歩近づいていた。

その土台の壁に書かれた絵が元気モリモリの格好の絵で、面白かったので
プール行く途中で娘に見せたら、
「なんで、私のお家が段ボールなのー??」ってさ。

そこを突っ込まれた。
色が段ボールの色に似ているだけで、ちゃんとした壁の材料なんだと教えてあげたら、
安心して、
二人で元気モリモリの絵でケラケラ笑った。

子供の発想が面白くて、現場に一緒に行くと、
こんな風に見えるんだなーと、さらに面白く感じる。


火曜日AMに行った時、丁度しろありの薬を塗りに来ていて、
外の方は透明で、完全に見えない内側はオレンジの薬を塗ると、棟梁が教えてくれた。

それから、ビックリしたことに、この三連休もお休みなしで来てくれていたようで、
基本、休まずやってるとのこと!

「それじゃあ、ますますやせ細りますよ!」と、細い体型の棟梁に言ったら
「今月は近所の音とかあるから、壁付くまで日曜は休みます」と。

そう言う事じゃないんだけど、
「寒くなりますから、体気を付けて。
そして、家族サービスしてくださいよー」と言っておいた。

私は、小さい子供がいる棟梁の奥さんが気がかりだよ。。。
2歳の女の子と、先月二人目を生んだそう。
大工じゃないけど、子育ても人手が多くても困りませんもの。

まっ、棟梁さんの事情もおありでしょうから、強くは言えませんけど、
これからの工事、寒い時期なので健康にはくれぐれも気を付けて欲しいです。

<元気モリモリのマークの壁について>
http://www.okeichi.com/technique/main02.html

こちらのHPが、分かりやすかったので参考までに。
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-11-07 15:21 | 工事

今、配管中。

雨の為、写真ないけど、
フラ~っと家の前を通ったら、枠が外されて、配管屋さんが来ていた。

雨なのに。。。お休みできませんのね。
ちょっと、差し入れしなかった事、胸が痛みます。

が、31日上棟式ですので、
皆々様、お力添えよろしくお願いします。

私も、店ないかなーと周辺見ながら帰ってきたよ。
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-10-25 14:27 | 工事

その後。

a0268230_2435176.jpg
a0268230_2453420.jpg

a0268230_2452324.jpg


コンクリートが流される瞬間が見たいなーと、邪魔だと分かってるけど、
体が勝手に動いて動いて。。。(笑)

でも、残念!
行ったときには、流された後でしたーーー

前回の写真と比べて。。。なんか、複雑に組まれた組板たち。
コンクリートは流されちゃった後???。。。正直わかりません(笑)

この後、しばらくこのまま放置で固められ、
多分だけど、今週中にはこの組板たちが外されるでしょう。

なぜ、多分って言うかと言うと、
これもまたお邪魔だと分かってるけれど、お口が勝手に動いて動いて。。。(笑)

本日は2名、おられました。
右側が、前回もお話した職人さんで、左が現場監督さん。
こちらの職人さんが、今週いっぱいいるといっていたので。

いつもありがとうございます。
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-10-23 02:56 | 工事

現場潜入。

a0268230_4373986.jpg
a0268230_4373067.jpg
a0268230_4382439.jpg


土曜日、工事にお邪魔する事ができ、
気になっていた枠の中の様子を見せてもらう事ができました。

なんと、一度目のコンクリートを金曜日に流したようで、
着実に基礎の部分が出来ていたんですねー
月曜日に二度目、枠の内側のラインまで流すそう。

私の行った時間帯には職人さんが一人でしたが、
こちらの人もはるばるK市(高速で1時間ほど)から来て下さっていて、
台風の時(後に低気圧)、ビニールをかぶせてくれていた方でした。

職人さんいわく
「あの日はヒドイ風だったー。周りが家に囲まれているから大丈夫かと思ったけど、
間口に向かってヒドイ風が吹いていたから、ビニールしたけど、大変だったー」との事。

ありがたいねー

こうやって、職人さんの様子を聞けて、
全然知らない人が私たちの家を大事に思ってくれている事が伝わり
余計に嬉しく感じたし、また、ずーずーしくもお邪魔して、私たちのお家の様子を知りたくなりました。

だって、もうすでに一階フロアの様子が分かるんですよー
2枚目の写真、真ん中に廊下の部分や、各部屋が浮き出てます。

また、もう基礎工事は半分あたりまできてると教えてもらいました。
31日の上棟式は大丈夫だそうで、天気による日程のずれによる不安も解消されました。

やっぱ、現場だわー(笑)
コソ撮り(コソコソ撮ること)なんかより全然楽しかった!
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-10-21 04:41 | 工事

熱帯低気圧。

a0268230_14302288.jpg


昨日はスゴイ強風でした。
台風(その後、低気圧)でした。

午前中9時ごろまでいい天気だったのに、
用事があり15センチほど窓をあげておいて出たところ、
網戸も開いた状態で、物干しが外れ落ち、
少しのタオルを干してあったのが可哀そうなことになっていました。
それに、家の中も砂埃が!

たしかに、町中が砂埃で黄色くなっていた。
こんな日は、少しと思っても、窓あけちゃあダメだね。

しかし、なんとまぁ!
今朝の新聞をみたら
暴風により50本以上、木が倒れたそう。
ちなみに、この日は気温も暑く32度まであがったとも!
10月中旬なのに、、、工事の人も可哀そうだ。

もちろんこの日は、工事は中止だったけれど。

でもね、朝、砂利など飛んでいかないようにビニールシートをかぶせに来てくれていたみたい。
ありがたいね。
少しでも工事がしやすい気候になりますように。
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-10-10 14:59 | 工事

ショベルカー登場。

a0268230_14531886.jpg


日曜日の写真。
ショベルカーがでーん!といましたよ。

狭い敷地に小さなショベルカー。
小さいショベルカーが大きく見える(笑)
これで小回りできるのかなーと思ったけど、タイヤ(ローラー?)部の所で回転させるので
支障はなさそうです。

土曜日は、遊びに行く前に、現場に顔を出し、挨拶をしました。
土曜も現場は動いているので、家族で顔だししやすいなーと思った。
今回はパパなしでしたが、来週はどうかな?

月曜日は砂利が敷地内に盛ってあって、これをどうするのか?
用事の終わった後、昼休み時間にこそーっと見に行ったのでした。

さて。さて。
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-10-07 14:58 | 工事

看板ついてた。

a0268230_1405989.jpg

a0268230_142992.jpg


今日のお昼の様子です。
我が家だともろに分かる看板が立っていました。
後ろにあるのが「物置パッキン」です(笑)

たぶん、地盤改良が終わって、これから基礎工事になるんじゃないか。
木で枠を囲ってあるのは何かね。

実は朝、郵便局に用事があり、一度現場を通ってきたのよ。
兄ちゃんが2人。。。と思って人数だけ把握してたのだけどね。
看板が付いたってことは、
基礎工事からは、契約した建設会社が請け負うのかしら。

こそーっと様子をのぞくのも楽しいけれど、
明日は差し入れもって偵察?あいさつ?に行ってきます。
[PR]
by hi-koukigumo | 2013-10-02 14:07 | 工事